福島県川俣町で毎年開催される日本最大のフォルクローレの音楽祭|コスキン・エン・ハポン

サブステージ募集

サブステージの出演者が決まり発表いたしました。

空いているところは募集いたしますのでメール・FAXでお願いします。

なお、早く連絡をいただいた方から埋めていきますのでご了承願います。

出演料・宿泊について

出演料・宿泊の申し込みこちらからダウンロード

ステージ機具配置図はこちらからダウンロード

インフォメーションセンター設置とボランティアスタッフ募集についてのダウンロード

※締め切りは9月7日(土)まで

申し込みはinfo@cosquin.jpか FAX024-566-5767 又は郵送で

コスキン・エン・ハポン2017ポスター完成

コスキン・エン・ハポン2017のポスターが出来上がりました。大町先生タッチの味のあるポスターです。メルセデス・ソーサをメインモデルにしてコスキン創設者の長沼氏、ダンスの女性たちも花を添えています。

また、今年国際交流基金から受賞された地球市民賞も載せております。欲しい方にはコスキン・エン・ハポン会場で販売もしております。

出演者の方へ(これからの流れ)

ようやく出演順番が決まり、来週に出演料・宿泊申し込み、ステージ配置図、コンフント表、コメント用紙、サブステージの申し込み、インフォメーション募集の用紙を送ります。

出演料を9月7日までに振り込まないと出演できませんのでご注意ください。

宿泊申し込みは同じ大学で(OB・OGも含む)宿泊希望の時は大学の代表の方に用紙を入れますので名前を書いて下さい。

コンフント表は2回以上のコンフントに出演する場合は必ず記入してください。なお、3回以上は出演できません。

コメント用紙にはプログラムに載せるコンフントの紹介を250字以内でお願いします。ネットで紹介文を提出した方はそちらを使います。変更がある場合は送付した用紙に書いて下さい。

サブステージの申し込みはメーンステージに出演する前後1時間は避けて申し込んで下さい。

すべての書類の返送は9月7日までです。

コスキン・エン・ハポン2017申し込み

コスキン・エン・ハポン2017の申し込みを受け付けております。お申し込みをご覧になって必要な項目を記入して7月31日まで送ってください。郵送の場合は7月31日必着です。宜しくお願いいたします。

国際交流基金地球市民賞

この度、国際交流の最高峰と言える地球市民賞という大変大きな栄えある賞を受賞いたしました。心より感謝申し上げます。また、この賞は私たちノルテハポンのメンバーだけでなく、多くの川俣町民・中央公民館の職員の皆さん・出演者・観客で川俣に訪れてくれた方々のご支援ご協力があったからこそだと思っております。
一握りの愛好者たちが集まり、行った音楽祭は日本各地からそして遠くは南米の国々から東北の小さな町に集います。今では3日間でのべ10000人を超す交流人口になりました。本場アルゼンチンコスキンフェスティバルに日本代表を送る審査会も行い、日本代表を派遣しております。
世界がグローバル化になり、東北の山あいの小さな町からでも、世界に情報を発信できるようになりました。
これからも、地球市民賞という大きな賞に恥じないように
「Think  globally Act locally」として小さな町を光り輝くまちにしていきたいと思います。…
なお、受賞祝賀会は2月28日赤坂のザ・キャピタルホテル東急において高円宮妃殿下様を迎えて行います。

Cosquinフェステバルで日本代表が演奏しました。

現地時間で27日の0時から、今年の日本代表である小川紀美代と蛇腹隊が出演しました。曲はツクマンの月とリベルタンゴ。どらもアルゼンチンではとても有名な曲です。特に5台のバンドネオンによるアンサンブルは本場アルゼンチンでもなかなか聞く事が出来ないアレンジでした。立派に日本代表の大役を果たしてくれました。ありがとうございます。

最新情報

更新履歴一覧はこちら

2017年9月11日
2017 サブステージ出演表
2017年6月1日
コスキン・エン・ハポン2017開催のご案内
2017年6月1日
コスキン・エン・ハポン2017開催要項
2017年5月29日
サブステージ出演者募集
2017年5月21日
マクリ大統領歓迎晩餐会

サイト内検索

運営

コスキン・エン・ハポン
開催事務局

事務局長
斎藤寛幸(ノルテ・ハポン)

〒960-1426
福島県伊達郡川俣町日和田26
TEL 024-566-5050
問合せ info@cosquin.jp

リンク

川俣町HP

携帯でもご覧になれます

QRコード

このページの先頭へ